3限目:作ってたどる美術史

1/5

​表現しながら学ぶ

イメージから写実へ、抽象表現やインスタレーションまで。

美術の歴史と、人間の成長を重ね合わせながら、

​各時代の表現の変遷を、作品を実際に作ることで辿ります。

共に作ることでの気づき

受講するメンバーと共に制作を行うことで、互いに楽しみながら

様々な気づきを発見できます。他講座で扱う「鑑賞」のメソッドも

含んだ複合的な内容になっています。

手を動かしながら知る

シンプルなルールで線を描く導入から、

分析的な思考を用いながらの模写、体全体を使っての抽象化、

最後には平面を立体に起こす自由制作など、手から知る美術史講座。

3時間

所要時間

​応相談(会場費が発生する場合は依頼者負担)

会場

10〜20名推奨

定員

中学生以上

対象

ビジネスマン・教職員・学生・親子など受講生の構成や、

​依頼者の要望に沿って内容をアレンジします。

​*応用講義のため、1限目を受講後の実施をお勧めします。

内容

​40,000円〜(税別、材料費含む)+交通費

開催費