WAKABADAI SKY DRAGON

横浜トリエンナーレ2011関連企画「空の芸術祭」にて発表。企画のテーマである「ブータン王国」の国旗にある竜(ドゥルク)をモチーフに、100mの竜型御輿を1ヶ月の滞在制作の中で制作。小学生を中心に「ドラゴンメンバー」を結成し、彼らの成長と共にプロジェクトを展開した。最終日は150人の担ぎ手と共に若葉台団地の中を練り歩き、芸術祭のフィナーレを飾った。